小説

サヨナラ(涼←拓)

イギリスへの便がもうすぐ到着する。これで日本とはしばらくお別れだ。それと……「藤原……」そう呼ぶ声はプロジェクトDの仲間だった涼介さんだ。もうすぐフライトの時間だ。「頑張れよ。互いに夢を叶えてまた会おう」「はい。涼介さんも。それじゃ、サヨナ…

池谷浩一郎の失態(池真子)

「まままま真子ちゃん!寒くない!?あっ、飲み物あるよ!音楽は何がいいかな、うわっ音でかっ!!」「ふふ……池谷さんは面白いですね」「えっ!?そ、そうかな……?」「真子のために色々考えてきてくれたんでしょう?嬉しい」「真子ちゃん……このあと、二…

いつもぼーっとしている君へ(拓樹)

「拓海〜なあ、拓海ってば聞いてんのか!?ボケ!ぼーっとしてんじゃねぇよ!」「え、ああ………なんだっけ」「ほらこれ!!」「なんだこれ」「ばっか………!言わせんなよなー!バレンタインのチョコだぜ、チョコ」「俺に?」「他にここに誰かいるか?」「イ…

愛の告白(拓→樹)

「なーイツキ・・」「んー?なんだぁ拓海ィ。改まって」「オレ、イツキのこと好きなんだ」「あー?今更何言ってんだよォ!オレたち、小学校からの仲だろー!?オレも大好きだぜたっくみぃ〜!はははっ」そういうとイツキはオレの首に手を回しうりうりーとかい…

海(拓→樹)

「おっ!あっちに足の綺麗な女の子が!向こうにはちょ〜可愛い女の子がいる!誰に声かけちゃおうかな〜!!くぅ〜!!迷っちまうぜ!」「やめよけよ樹。どーせ相手になんてされねーよ」「ぬぁーんでそう言うこというかな!やってみなきゃわかんねーだろ!当た…

好きな子(拓→樹)

「なぁなぁ、拓海ってぇ好きな女の子いねーの?」「ぶっ……お前いっつも唐突だなぁ。……いねーよ」「フーン。オレはなー同じクラスの洋子ちゃんだろー?んで隣のクラスの……」「イツキ、お前何人好きな女いるんだよ……」「オレはねー博愛主義なの!どんな…

勉強会(拓樹)

「あ〜……今度のテスト、数学ぜんぜんできる気がしねー」「拓海いっつも寝てるもんなぁ。まあオレもできる気しねーけど。あ!そうだ!お互いわからないところ教え合うってことで勉強会しねぇ!?拓海んちは昼間親父さん商売してっからオレんちで!」「えーそ…

池谷浩一郎の憂鬱(池真子)

「なぁ真子ちゃん。真子ちゃんってさ、碓氷峠でNo. 1張ってたわけじゃん?その技術をオレにも教えて欲しいんだよね……どうかな?」「わかりました…ますアクセルをガッてやってそのあとコーナーではギャギャギャってタイヤを転がしてギリギリをドカンっ…

唇(拓→樹)

「なー、思ったんだけどさ。拓海の唇ってエロいよなー」「ば……ばっか、いきなり何言い出すんだよ」「いやーなんか女の子みたいでサ。くぅ〜!オレも早く女の子とキッス、してみたいぜ!」「(あー……わかっちゃいたけどやっぱイツキはオレのこと眼中にない…